花けずりこんぶ 12g

1袋(12g)
10袋入りケース

SOLD OUT

かけるだけで上品なうま味

北海道かやべ産の真昆布を薄く削った「花けずりこんぶ」は口溶けのソフトな細削りタイプ。おにぎりや冷や奴、うどんなどにかけるだけ。またパスタやサラダなど色々なレシピに手軽にお使いいただけます。かけるだけで真昆布の上品なうま味がひろがります。

■商品情報
内容量 12g
原材料名 真昆布(北海道産)
賞味期限 12ヶ月
配送形態 通常便
アレルギー表示について アレルギー表示に関して様々なケースが考えられますので、気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。(TEL0120-039-249)

北海道南茅部(かやべ)産真昆布は、古く北前船の時代から「白口浜真昆布」と呼ばれ上浜のものとして他の産地と区別されてきました。 これは、昆布の身が厚く、その切り口が白く見えることに由来します。

南茅部の海は、栄養豊富な親潮と水温が好適な対馬暖流とが交り合い、昆布の生育に適した環境がそろっています。そのため養殖技術が確立し、今では国内昆布生産量の約30%を占める日本一の昆布生産地です。

真昆布は、上品な甘みと香りが特長の澄んだダシがとれるので、高級出し昆布としてはもちろん、伝統的に肉厚な身が珍重され塩昆布やおぼろ昆布に使用されています。 南かやべ養殖昆布(二年物)は、非常にうまみや香りが強く、形も肉厚でしっかりしたものがそろっています。 「花けずりこんぶ」には、養殖(二年物)の中から元揃(もとぞろえ)という規格を厳選して使用しております。そのうまみと香りの強さが「花けずりこんぶ」の品質を支えています。

特許製法ナナメスライスで昆布のうま味をグイッと引き出す

「花けずりこんぶ」は昆布を斜めに薄く削ることにより、昆布のうまみ成分が出やすくなっています。 従来の削り昆布と異なり、醸造酢や調味液に漬けることなく、昆布の自然のままの味を楽しんで頂くため、硬い繊維でできている板昆布をそのままきれいに薄く削る技術を用いています。

花けずりこんぶのうまみの出やすさを実証

グルタミン酸溶出試験では、90秒でほぼ全量が溶出されることが確認されています。 (岩手県工業技術センターによるテスト)

お客様からのお声

万能
ばん (40代・)
ご飯にのせたり、うどんにかけたり、
いろいろ使ってます 

サンメーク (40代・女性)
12gしか入っていないので、少ないのでは?と思いましたが、
意外と長持ちしています。

にゃん吉・ぴょん太 (20代・女性)
ソフトな口当たりがする削り昆布。
ご飯に混ぜておにぎりを作成、ご飯の熱でさらにやわらかくなった昆布に感激。非常に美味しかったです。