EMW 500ml

 
1本500ml
購入数


【※食品ではありません】掃除や消臭に有益な微生物(EM)を培養したエキス。乳酸菌、酵母が持つ自然のチカラが、悪臭・カビ・汚れの元となる悪玉菌の繁殖を抑える働きを持っています。
■商品情報
内容量 500ml
原材料名 有機酸(乳酸・酢酸など)
天然アルコール
※衣類・住宅部材などへの色付きの心配はありません
賞味期限
配送形態 通常便

掃除や消臭に最適!!乳酸菌、酵母が持つ自然のチカラが悪臭・カビ・汚れの元となる悪玉菌の繁殖を抑える働きを持っています。

『自然のチカラ・EMW』は、その名の通り有益な微生物(EM)を培養したエキス。
乳酸菌、酵母が持つ自然のチカラが、悪臭・カビ・汚れの元となる悪玉菌の繁殖を抑える働きを持っています。とはいえ、市販の洗浄剤のように“発生した汚れ(臭い)を化学の力で取り除く”といった即効性は求めないでください。

よく、「健康な身体は、すこやかな腸内環境を整えることから」と、毎日少しずつ発酵食品を摂り続けて体内に“善玉菌”を増やすことが大切だと言われますよね。住まいもそれと同じです。EMWは、EM(善玉菌)が元気に働く環境を作る点に着目した家庭用品です。
少しずつ使い続けることで、家の中に棲みついた自然のチカラが、悪臭・カビ・汚れの元になる雑菌の繁殖を防ぎます。もともと自然にある成分で出来たエキスなので、人体やペットへの悪影響もありません。排水口へ流しても、川や海の浄化につながります。

地道なように見えて、実は、すこやかで快適な住空間を実現する早道。それがEMWなのです。

『EMW』ご利用ガイド

1.EMWを使ったEMスプレー

用意するもの

EMW スプレーヤー(500ml) 水

つくり方

スプレーヤーに水を入れる。(浄水器を通したカルキを含まない水のほうが日持ちします)
EMWをキャップ1〜2杯加え、キャップをしめれば完成です。
軽い汚れは、このスプレーをシュッとして拭き取ればオッケーです。 汚れが強くなるにつれ、水をお湯に変えたり、EM石けんを加えるとさらに効果があります。

2.「EMW+汲み置きの水」の希釈液を散布して、リビング・浴室・トイレをキレイに!

EMWを散布し続けると、汚れが落ちやすくなるだけでなく、煙草のヤニなどの汚れもつきにくくなります。また、室内の空気も清々しくなってきますので、小さなお子様やペットも快適に過ごせます。

こんなときにご使用ください

居室・台所の清掃、浴室内の湯アカ・カビ落とし、トイレ内の悪臭防止・便器の洗浄、布団の除菌、マイカーのお手入れ、家庭菜園の生ゴミ堆肥など。

用意するもの

EMW、汲み置きの水道水、噴霧用スプレーヤー(容器)

使い方

500mlペットボトルの水に対して、EMWをキャップ1杯(約7ml)。100倍の希釈液が目安です。水を入れた容器にEMWを適量入れて、よく混ぜ合わせてからお使いください。

ご注意

●EM菌は繊細です。できるだけ汲み置きの水を使いましょう。
●EMW希釈液は、その日のうちに使い切りましょう。残った液はトイレや排水口に流すと、臭いが改善されます。
●希釈液を何日も放置して嫌な匂いに変わっていたら、EMWを少量加えて下水に流してください。

3.「米のとぎ汁+EMWの発酵液」

米のとぎ汁には脂肪分・リン・窒素などが多く含まれていて、そのまま生活排水として海に流すとヘドロや赤潮発生の原因になるといわれています。ところが、EMWとそのエサになる砂糖・自然塩を加えて発酵させることにより、さらにEM菌が活性化。暮らしの中で便利に生かせるだけでなく、環境保護の面でもけっして小さくない役割を果たすことができるのです。 

EM菌は繊細な生き物なので、発酵液の完成までは温度管理など少し手間ひまかける必要はあります。でも、「米のとぎ汁EM発酵液」の洗浄・消臭パワーは、掃除はもとより洗濯・入浴を通してヒトの身体にやさしく効果を発揮してくれます。

「合成洗剤を使うと手が荒れる」「市販の洗濯せっけんで洗った衣服を身に付けると、肌がかゆくなる」…そんな悩みをお持ちの方は、ぜひ一度お試しください。

こんなときにご使用ください

●台所の食器・まな板・ふきんの洗浄に。
●洗濯/洗い時に上澄み液を200ccほど入れると汚れ落ちがよく、洗い上がりもふっくらとした風合いが甦ります。
●入浴/お湯を張った浴槽に上澄み液を200ccほど入れると、お湯がなめらかになって肌にしっとり。身体も芯から温まります。
残り湯は洗濯機に引き込むなど、ムダ無く使えますね。

用意するもの

●米のとぎ汁…約2ℓ(とぎ始めの濃いもの) 
●EMW…大さじ2(約30cc)
●砂糖…大さじ2(約30g) 
●自然塩…少々 
●ペットボトル 
※ガラス瓶は使用しないでください。

使い方

(1)米のとぎ汁(新鮮なもの)に、EMW・砂糖・自然塩を入れ、かき混ぜる。
(2)ジョウゴを使って、(1)を良く洗ったペットボトルに注ぎ入れる。
(3)しっかりとキャップを閉めて、ふり混ぜる。
(4)冷蔵庫の横など、温かいところに置いておき、甘酸っぱい香りになったら出来上がり。
※夏場は1週間、冬場は2週間ほどで完成します。

ご注意

●EM菌は繊細です。できるだけ汲み置きの水を使いましょう。
●EMW希釈液は、その日のうちに使い切りましょう。残った液はトイレや排水口に流すと、臭いが改善されます。
●希釈液を何日も放置して嫌な匂いに変わっていたら、EMWを少量加えて下水に流してください。

ご利用の方からお声を頂戴しています

我が家の少し元気がなかった観葉植物にEMをあげたら、一気に新しい葉が増えたことがありました。おそるべしEMパワーを実感しました。(鳥取県 TM様)
室内で飼っている犬の体をEMW100倍希釈液でふいています。遊びに来る友人からも動物臭がなくなったと好評です。毛並みの艶もよくなり一石二鳥の喜びです。(大阪府 MK様)
EMWを100倍に薄めて霧吹きに常備しています。タバコの香りなど部屋の匂いが気になった時に部屋にまく清々しい空気になります。(愛知県 KT様)その他のお客様の声

お客様からのお声

いい環境づくりに欠かせません
きゃあママ (60代以上・女性)
台所や洗面所の排水口の臭いが気になっていたのですが、
希釈液をこまめに流していたら数日で臭わなくなりました。

がば (30代・女性)
お風呂に入れています。
暖かく感じます。
(ほっとします)

まとめ役 (・)
送料無料にしたくて、ほかのものと混載して購入。
想像していたよりいい匂いで、汚れも落ちたのでびっくり^o^

また買いたいと思います。

沢木藤川 (40代・女性)
暮れの大掃除に大活躍中です!
水で薄めて、きりふきで拭き掃除。みるみるきれいになります。最近のお気に入りは、お風呂上りにシュッシュと吹きかけること!!
カビが気にならなくなった気がします

うさ吉 (20代・女性)
柴犬を飼っていますが、動物独特のにおいが気になっていました。
ペット・人体も大丈夫とのことなので、EMWを薄め、霧吹きでかけたら、匂いが気にならなくなりました。毛並みもきれいになった気がします。
愛犬家の友人にもすすめましたが、やはり匂いが気にならなくなったと言ってました。

t.ume (20代・女性)
家のお掃除につかってます。
小さな子供がいるので、安心安全なものをといろいろと調べ、行き着きました。
有機微生物ということで、水に薄めて霧吹きしてバンバン使っています。
(パイナップル?のような香りで、子供が触っても安全なので、
気に入っています。フローリングの床に、霧吹きし、乾拭きした後のすべすべの感じがなんともいえません)

驚きの効果
kiyo (50代・女性)
掃除や消臭に効果があると効いて使用し始めました。
お風呂の掃除で使用した時のカビの落ち具合には驚きました。